木の家で気持ちいい、上質な暮らし|上質な家なら | 株式会社 村松工務店
トップページ > ブログ > 家づくり > 上質な暮らしは気持ちいい木の空間で

上質な暮らしは気持ちいい木の空間で

Written by:

上質な暮らしを追求する
足立区の村松工務店 代表の村松実です。

あなたにとっての「上質な空間」とは、どんなイメージですか?

「上質」のイメージは人それぞれだと思います。
高価なモノや希少なモノに囲まれた空間に、上質さを感じる方もいるでしょう。

私が感じる「暮らしの上質」は、居心地の良さやそこに醸し出される空気質の良さ、そして、そこに暮らす方の上品さが引き出される空間だと考えています。
決してモノだけに左右されるのではなく、どちらかというとコトのほうが重要なのかもしれません。

そこに住まう方が、なぜ、どんな想いでその空間をつくったのか。気に入ったのか。
どんな願いがこの空間の質をつくっているのか。
そして、そんな想いでつくられた空間が私たちにもたらす五感に響く幸せ感。
そこにストーリーがあることが、上質さを生み出すのではないかと考えています。

その上質な空間に相応しい上質な自分、上品な私であろうと思わせてくれる。そして、そう思うことがうれしい、楽しいと感じられる……それを後押ししてくれるのが、私の場合無垢の木に代表される自然素材の空間だと感じています。

木の家は素材が柔らかいので、たいせつに扱おうと意識します。それでも傷はつきます。でも、たとえ傷がついてもそれは単なる傷ではなく、「家族の思い出」になるのです。木の家から受ける恩恵は数知れません。

一生のうちで何回も家をつくりかえることは難しいでしょう。
しかし、室内環境をリフォームすることはできます。
上質さを手に入れる方法はいつでもそこにあります。
しあわせ感に気づかせてくれるつくり方があります。

木でつくられた気持ちのいい空間で、上品な自分が上質な暮らしをする。
決して夢物語ではありません。

村松工務店は自然素材を生かした家づくりで、
あなたに幸せな暮らしをお届けする地域密着工務店です。

無料資料のご請求・お問い合せはこちらから

▲ PAGE TOP