あなたは何年住み続けたいですか?|長く快適に住むなら | 株式会社 村松工務店
トップページ > ブログ > 家づくり > あなたは何年家に住み続けたいですか?

あなたは何年家に住み続けたいですか?

Written by:

小さな家で上質な暮らしを追求する
足立区の村松工務店 代表の村松実です。

住み続けたい年数で変わる家づくり


家は何年住みたいかによってつくりかたが変わってきます。10年くらいしか住まない家と30年、40年以上住み続けたい家とでは快適な暮らし、生活を送るという視点では、家のつくりかたの考え方を少し変えた方がいいかもしれません。

家の性能、例えば夏冬を快適に暮らすためにはエアコンなどの設備に頼ります。そうした設備には設置費、そして毎月の電気代や維持費(ランニングコスト)がかかります。その費用を少なくするために家の性能(断熱性・気密性)を高める工夫をします。

家の性能を高めるためにかかる費用とそれによって削減されるランニングコストとの差で家づくりを考えた場合、10年程度暮らせればいい家では、性能を高めることにかかる費用とそれにより削減できるランニングコストを比較した場合ほとんど差が出ないという試算があります。

しかし、30、40年以上住み続けたい家では、費用をかけて性能を高めたほうがそれにより削減できるランニングコストが大きいため、長い目で見れば家計にとって得になるようです。

これからは人生100年時代と言われています。30代、40代、50代、60代で家をつくるのであれば、家の性能を重視した家づくりを考えたほうが得策です。

今ではエアコン1~2台で夏冬快適に過ごせる家づくりも研究されています。

そんな家づくりにご興味のある方はぜひご相談下さい。

村松工務店は自然素材を生かした家づくりで、
あなたに幸せな暮らしをお届けする地域密着工務店です。

無料資料のご請求・お問い合せはこちらから

▲ PAGE TOP