冷蔵庫の整理収納をしよう | 株式会社 村松工務店
トップページ > ブログ > 整理・収納 > 冷蔵庫の整理収納をしよう

冷蔵庫の整理収納をしよう

Written by:

上質な暮らしを追求する、足立区の村松工務店
整理収納アドバイザー&住宅収納スペシャリスト
こんにちは!村松栄子です。

大晦日まであと何日?

今日を含めてあと6日ですね~。大掃除は進んでいますか?
昨日まではクリスマスイベントで、なんとなく気持ちもウキウキしていたのです。
いや、頭の中では大掃除のことがいっぱいでした。
美味しいケーキも食べたので、いよいよ本格的に掃除に入ります。

今日から6日間のスケジュールを組んで行動開始!
と言っても、日中は仕事なので家のことができるのは夜だけです。さて、どうしましょう・・・。
焦る気持ちもありますが、少し自分と向き合って、
一年で一番負担に感じた『ここ!』を整理してみるのもいいかもしれませんね。

お正月はいつもと違う食材が増える

クリスマスもそうですが、日常とは違う食材が増えます。
そうすると困るのは冷蔵庫の中です。ケーキのスペースはどうでしたか?
おまけに、子ども達は冬休みなのでお昼ごはんの支度もすることになり、
ますます冷蔵庫の中は色々な食材でいっぱいです。
冷蔵庫の収納量は決まっていますので、入りきらない量は買い物しないことです。
それはみんな分かっているのですが、なぜだか冷蔵庫の中はいつもいっぱいです。
今週末のお正月の買い物をする前に、冷蔵庫の中を整理してみませんか。

まだ間に合う!整理のポイント!

モノを整理するときに必要な最初にする作業です。
冷蔵庫の中なので、迷うことも少ないのかと思いますので頑張ってサクサクいきましょう。

作業① 冷蔵庫の中身を全部出す
作業② 賞味期限が切れているのモノは処分

例えば、わさびや辛子のチューブがまだ少し残っているけれど、と迷うこともあるかもしれません。
賞味期限内であれば無理に処分することはありませんが、その時は在庫の確認をしてください。
買い物中に「あ、わさびが無くなりそうだった」と思い購入したら、すでに在庫があった。
そうなると、今度は期限内に消費しなくては無駄になってしまう、というストレスが生まれてしまいます。

作業③ 冷蔵庫内のお掃除
作業④ 仲間をつくる(グループに分ける)

・肉類、魚類 ⇒ チルド室、パーシャル室
・野菜    ⇒ 野菜室
・冷凍食品  ⇒ 冷凍庫
・飲み物   ⇒ ドアポケット(ペットボトル、パック)

作業⑤ グループごとにまとめる

・ジャム、バターなど(パン派の朝食セット)
・海苔の佃煮、漬物など(ご飯派の朝食セット)
・作り置き食材
・前日の残ったおかず

ケースやトレイ、タッパーに入れてまとめ、見やすく取り出しやすくしましょう。
奥に入ってしまったら忘れがちですし、取り出しが面倒です。
冷蔵庫を開けている時間も長くなり食材が痛みます。さらに、光熱費にも影響があります。

作業⑥ ケースやトレイにラベル貼る(一目でわかる)

100円ショップなどにはたくさんの種類があります。
透明なものは分かりやすいのですが、そうでない場合は中身がみえませんのでラベルで管理します。

作業⑦ 高さや使う頻度で収納場所を考える

家族構成でも変わります。小さいお子さんがいる家庭では、お母さんが出し入れするのでしょうか。
例えば、習慣として毎日飲む乳酸飲料があれば、取り出しやすいケースに入れて、
背の届く場所に収納したら「自分で出来た!」とお子さんがお手伝いしてくれるかもしれません。
自立にもつながりますね。

冷蔵庫内に空きスペースをいつも用意してください。
暮れからお正月にかけて、いつもとは違う食材が増えます、とお伝えしました。
そして、来客で頂きものがあったらどうでしょうか。嬉しいのに「冷蔵庫に入らない・・・。」
と残念な気持ちにならないように余裕をもっていきましょう。
これは、師走に限ったことではなく日常でも心がけましょう。

様々な効果で笑顔になる

買いすぎ、賞味期限切れを防ぎ経済的な効果が期待できる!
食材の定位置、見やすくて取り出しやすい冷蔵庫で家族にも分かりやすくなり
子ども、もしかすると夫にも協力が得られて家事が軽減するかもしれませんね。
これは、精神的な効果が期待できる!

健全な食生活はとても大切です。毎日のことですから、炊事は女性にとって負担となります。
家事を軽減することは難しいけれど、小さなことで気持ちが明るくなります。
たくさんの方にチャレンジしていただきたいと思います。

毎日が笑顔でいっぱいの暮らしとなりますように。女性目線であなたを応援します。

村松工務店は自然素材を生かした家づくりで、
あなたに幸せな暮らしをお届けする地域密着工務店です。

無料資料のご請求・お問い合せはこちらから

▲ PAGE TOP