トップページ > 会社概要

会社概要

村松工務店は、2015年に創業80年を迎えました

村松工務店は、2015年に創業80年を迎えます

こんにちは。
村松工務店3代目の村松実と申します。

私は、大工棟梁で地元でも信用が厚かった祖父が大好きでした。
祖父は、「お前が3代目になるんだぞ」「立派に家を継げよ」、それが口癖でした。
建設会社での修行を終えて、祖父が創業した工務店を大きくするんだと、私は村松工務店に入社しました。

祖父が作った村松工務店は、もともとは地域密着の工務店でした。
しかし、父の代には、地元の仕事だけではなくちょっと遠くても大きな仕事、大手の下請けのような仕事もする会社になっていました。

毎日忙しい父、そして、ちょっと贅沢な暮らしをさせてくれた父。だから、父を喜ばせたい、祖父も喜んでくれるだろうと3代目として跡を継ぐ決意をしました。

入社当時は、2代目社長の息子ということで、私が、お邪魔しても、「しんちゃん(父のこと)元気か? たまに顔出すように言っといてくれ」、こんな言葉を行く先々で言われました。

「信頼されてるんだな」「親しまれているんだな」、

そう思って、自分のことのように嬉しかったのです。

そんなある時、あるお客様から
「あんたが、息子さんか! 息子さんだから言うが、俺は、あんたの親父さんに仕事を頼んで後悔しているんだ」
そんな風に言われました。

「えっ、なんだ、いきなり」正直、そう思いました。

しかし、詳しく話しを伺ってみると、ご自身の「想い」や「やりたいこと」を伝えたのに、「その要望」が、叶えてもらえなかったというのです。

父は、2代目社長として地元の人に信頼されていると思っていただけに、思いもしない言葉に正直ショックでした。そしてお客様が不満を持たれていることを知ったのです。

社長就任と同時に創業当時の原点に戻る

平成17年、私は3代目社長に就任しました。

地元の信用を失いかけていることに気がついた私は、3代目社長就任をきっかけとして「私が理想と考える」、祖父がやっていた「地元から愛され、親しまれる」仕事をしようと考えました。

まず、最初に取り組んだのは、お客様の信頼を回復させることでした。
今まで建てさせて頂いたお宅を1軒1軒全て廻りました。そして不具合のある箇所は、全て無償で直させていただきました。

私が、祖父から「跡を継げ」と託されたのは、お客様に信頼され、お客様が笑顔になってくれて、たまに伺うと、家族のように接してくださる。そんな家づくりです。

そこで大手の下請け仕事は断り、本物の「いい家」だけ建てたいと思って仕事を個人の住宅建築に切り替えましたが、会社の経営状態は、どんどん悪化していきました。

それでも、私はお客様の笑顔が見たくて頑張り続けました。
そんな私の「本気」と「想い」を理解してくれるのは、妻だけでした。

妻はどんな時も元気いっぱいの笑顔でした。おかげで子どもたちもいつも笑顔で暮らせていました。

 

自然素材の家こそ、住む人の笑顔がみえる家

どんな家を建てたいのか? どんな家を建てれば、お客様に喜んで頂け、建てた後でも、ずっと良い人間関係が築けて、自分も満足できるのか?

そんなことを、就任直後からずっと模索していました。

そんなある日、あるモデルハウスを見て、衝撃が走りました。そして、感動したのです。
そのモデルハウスは、玄関に入った瞬間、「いい香り」がしました。

床は無垢のフローリングで、足触りがいい。
壁も、天井も自然素材で、その部屋そのものが、「ほんわか」とした空間感でした。
ふんだんに使われている無垢材や自然素材は、目に優しく、私には、新鮮でした。

「これだ、これを建てたいんだ!」

私は、確信しました。

家族を連れて、そのモデルハウスには、3度、4度と訪問しました。

小学2年の息子は、「木の匂いがするね、いいね~」「僕も、こんな家に住みたいな~ 早く建て替えようよ、そしたら、僕の部屋は、ここだからね」と、とても楽しそうに話しかけてきました。

こんな風に喜ぶ子供たちやお客様家族の顔が見たい、そう強く思いました。

何度もモデルハウスを訪問する都度、私の想いはより一層強いものになりました。
そして、「無垢の木」と「自然素材」をふんだんに使った家を建てるぞと決意したのです。

無垢の木と自然素材の「昔の普通の家」こそ、本来の普通であることを知らないお客様は、「予算がないので、普通でいい」と言います。

「今の普通」の家というと、床は合板フローリング、壁、天井は、ビニールクロスと相場が決まっています。それが普通の家と思われています。

しかし、ちょっと前までは、無垢のフローリングや塗り壁といった自然素材を使った家が、ごく普通の家でした。

なんとか昔の普通の家を、今の住宅づくりに取り入れたい!

私は、あのモデルハウスで衝撃を受けて以来、無垢材と自然素材を使った家づくりに夢中になっています。新築を考えているお客様には、迷わず、無垢材や自然素材の魅力を語っています。私が初めての時に感じた衝撃と、感動をお伝えするようにしているのです。

家を建てる時に、予算にしばられない方はいないと思います。皆さん、限られた予算の中で、家造りを計画し、「夢を叶えていく」と思うのです。

確かに、自然素材は、合板やビニールより高いです。でも、身体に優しく心が落ち着きますし、豪華だし、新建材との差額で考えれば、普通の予算でも実現可能です。しかも、長持ちするし、メンテナンスも楽なので、後々の出費を考えると、合板フローリングとビニールクロスの家より断然お得なのです。

「お客様が自然素材を選ばないのは、本当のことを知らされていないからだ!」

これが、私の確信です。

私が責任を持ちます

私は、なるべくして、3代目の工務店社長になりました。
そして、今は「建てたい家」も、明確に定まっています。

無垢材と、自然素材をふんだんに使って、気持ちのいい家を建てて差し上げたい。

「予算がない」という方には、「資金計画から始めましょう!」、「差額で考えれば実現しますよ」とお伝えしています。

私は、多くの人に「自然素材の家」は、特別なものではなく、正しい知識があれば、無理なく建てることが出来るとお伝えしたいのです。

あなたの家族の健康と幸せのために、無垢材と自然素材の家づくりをご検討ください。

私が責任を持って、あなたの夢を最大限叶えるご提案をいたします。
そして、永く住み続けていただける家を建てるために、施工から完成まで親身になってご対応いたします。

もちろん、アフターフォロー点検もさせていただきますので、家を建てたい、リフォームしたい、増改築したいとお考えなら、ぜひ村松工務店にご一報くださいませ。

ご連絡お待ちしております。

株式会社 村松工務店 3代目社長村松 実

社長 村松実
プロフィール

オギャーと生まれたのは荒川区の産院ですが、生まれも育ちも足立区です。小学4年の途中で現在の地に引っ越し、転校も経験しました。地元の建設会社で修業してから自社に入社しました。地元では町会活動にも参加し、そこで若睦として神輿の巡行を手伝いました。その若睦で妻と知り合いました。妻の実家へは歩いて1分もかかりません。

信条

家づくり=家族の幸せづくり。これを実現できるよう、良きアドバイザー・パートナーとして相応しい人物であるために精進し続けることが、私の信条です。笑顔の家づくり・暮らし方を手に入れられるよう、不安を取り除き、問題を解決できるよう努めていきたいと考えています。

プライベート

趣味は月1回のゴルフ。できればテニスも復活したいと思っています。
ゴルフは岡本綾子さん、テニスはジョン・マッケンローの大ファンです。

将来の夢

ハワイで、ラナイ(テラス)と庭のある自然素材の家に、家族と健康に暮らすことが夢です。英語は大好きなので苦になりません。

マイブーム

安藤秀プロのゴルフ理論に夢中です。DVDや本を見ながら自宅で練習ができるので、上達が待ち遠しいです。最近、アプローチが好きになってきました。

会社概要

社名 株式会社村松工務店
所在地 〒123-0852 東京都足立区関原3-2-1 第一村松コーポ2階
TEL:03-3889-7174(9:00〜17:30 第2・第4土曜日/日曜祝日/定休)
FAX:03-3887-1993(24時間受付)
代表者 代表取締役 村松 実
創業 会社設立 創業 昭和10年6月
会社設立 昭和41年4月
資本金 1000万円
取引銀行 朝日信用金庫 足立支店
足立成和信用金庫 本木関原支店
事業内容 木造注文住宅の新築・建替(設計 施工)
戸建て住宅リフォーム全般
マンションリフォーム
登録 加盟団体 住宅保証機構株式会社
JBN
営業許可 一般建築工事業 東京都知事(般-26)第8597号
関連企業 株式会社村松工務店 一級建築士事務所
東京都知事登録 第33994号

会社沿革

昭和10年6月
村松工務店創業(初代 村松 栄(さかえ))
昭和41年4月
株式会社村松工務店に改組(足立区関原2丁目)
代表取締役に2代目村松 信一(しんいち)就任
昭和46年8月
本社を現所在地(足立区本木2丁目)に移転
平成8年8月
株式会社村松工務店一級建築士事務所登録
平成17年2月
3代目村松 実(みのる)が代表取締役に就任

各種資格を取得しています

村松実の一級建築士の免許
建築士免許証私は大学卒業後、一級建築士の資格を取り、弊社一級建築士事務所の管理建築士になりました。
資格をとった当時は、実務経験が乏しく頭でっかちでしたが、今は、その知識を施工にも活かすことができ、お客様の要望を、設計・施工の両面で実現化することができます。
木造住宅の耐震診断方法および補強方法
修了証木造住宅の耐震診断方法および補強方法を学び、地域の住宅の耐震性能を高めるご提案ができます。
足立区木造耐震改修施工工業社登録証
登録証足立区内の木造住宅の耐震改修施工業者として、指定の講習を受講し、足立区に登録されています。足立区に登鱗されている耐震診断士による耐震設計に基づき施工いたします。
木造軸組工法による省令準耐火構造
修了証工務店サポートセンター仕様の「木造軸組み工法による省令準耐火構造」を施工できます。この仕様により、都内で建てる準耐火仕様の木造住宅でも、柱を見せることができ、より木を感じる住空間が可能になります。
性能向上リフォーム研修会
修了証外壁の大規模なリフォームをする際に、断熱性能を高める施工をすることにより、効率的に室内の熱環境を向上させることができます。
真夏や真冬の厳しい気候の季節に効果が期待できます。
工務店の全国組織JBN
登録業者の証JBNは全国工務店組織です。地域工務店が、大手ハウスメーカーやビルダーに負けないように、いろんな工法の認定を取ったり、優れた資材、ノウハウの情報を提供してくれる、強い味方です。 これから、地域工務店が手掛ける家造りのスタンダードになると思います。

無料資料のご請求・お問い合せはこちらから

▲ PAGE TOP