家づくりと主婦の仕事 | 株式会社 村松工務店
トップページ > ブログ > その他 > 家づくりと主婦の仕事

家づくりと主婦の仕事

Written by:

こんにちは!
おかげさまで3代目。
足立区で木造注文住宅専門の村松工務店

主婦動線を考えたら足立区№1
スタッフの村松栄子です。

家づくりで主婦の仕事を振り返ってみませんか?

20140702_家づくりと主婦の仕事

家づくりをする方は、ほとんどが初めてだと思うのです。
何度も建てていれば、次の家は前回の失敗を改善しよう、となるのだけれど

一生のうちに何度も家を建て替える方は少ないです。
そうなると、どんな家にしたいか慎重に考えちゃいますね。

建売住宅を希望される方は何件も見学をして、
自分たちの好みの家を探します。

出来上がっているので、自分の家族がこの家で
どのように暮らすのかをイメージして、この家が気に入った!
という家に出会えるまで見学し、購入するのだと思います。

注文住宅の場合は、建売住宅とくらべると
イメージしづらいと思います。

建売住宅との違いはたくさんありますが
自分たち家族の好みの家を探す、のではなく
自分たち家族の好みの家を建てる、のですから
まず、家づくりのスタートが違いますね。
注文住宅はワクワクと同時に迷いも出てきます。

家づくりをされるとき、男性は耐震や構造のことを重視され
女性は間取りや収納のことを重視されるように感じます。

もちろん、耐震や構造は大切なのですけれど
主婦は毎日家事をしますから、間取りや収納が大切になるのです。

家で家事をする主婦は、
毎日、楽しく家事が出来ているのでしょうか。

毎日、楽しく家事をするのは難しいけれど
楽でスムーズに、ストレスなく家事が出来れば
面倒な主婦の仕事も、少しは楽しくなると思います。

では、どうしたらいいのかな?

これから、家づくりをされる主婦は
これまでの暮らしで、効率よく家事が出来た部分と
こんなところが不便でストレスだった、など

毎日の主婦の仕事を振り返ってみると
これからの家づくりで、自分の希望は何かを
改めて発見できると思います。

主婦の仕事といっても色々とあります。
炊事、洗濯、掃除は代表的な仕事ですね。

得意や不得意があるので、すべて主婦が大変と感じている
そう決め付けるのも、違うのかもしれませんね。

でも、主婦の仕事は毎日続くのですから
大変なことだと思います。

家事と子育てと介護経験がある私にとっては
どんなに疲れていても、家事を辞めることは出来ないのなら
効率良く、少しでも楽しく主婦の仕事をしたいと感じています。

たとえば、日曜日はお休み。ですが・・・。
朝食、昼食、夕食を作るのは主婦だと思います。

お休みのはずなのに
主婦の仕事には休みがないですね。

そうしたら、これから始まる家づくりでは
休みの日に、家族で調理が出来る(したくなる)キッチンにすると
主婦の仕事も少し楽になるし、みんなで楽しく過ごせると思います。

お料理好きな奥様なら、家族が揃うお休みに
自慢の料理を作れる充実のキッチンにしたい!
など、同じ主婦でも希望がさまざまですね。

洗濯も、ほぼ毎日するでしょう。
家族が多い場合は、一日一回では済みません。

洗濯して、干して、取り込んで、たたんで収納する。
洗濯って作業が多いので動線が大切なのですよ。

洗濯の作業に関しては、家族みんなで楽しく!
といった感じではないので、特に主婦である奥様目線の
希望の動線を、叶えてあげたいと願っています。

洗濯動線がスムーズだったら、
たまには家族も手伝ってくれかもしれないですね。

せっかく、これから家づくりをするのですから
雨の時の洗濯物はどこに干したいか
洗濯物を取り込んだあとに、どこでたたみ収納したいか
自分に合った動線を考えてみてほしいと思います。

歩数が少ないから良い動線というわけではありません。
主婦の仕事に関係する動線は、しっかりと自分の主婦目線の
希望を叶えてほしいと思います。

主婦の仕事が楽しく出来るようにしましょうね。

村松工務店は、自然素材を多用した
気持ちいい家を造る地域密着工務店です。

無料資料のご請求・お問い合せはこちらから

▲ PAGE TOP