夏休みの宿題だって楽しくやろう夏休み、親にとっては 楽しみというよりは大変な毎日ですね。 | 株式会社 村松工務店
トップページ > ブログ > その他 > 夏休みの宿題だって楽しくやろう

夏休みの宿題だって楽しくやろう

Written by:

おかげさまで3代目。
足立区で木造注文住宅専門の村松工務店

主婦動線を考えたら足立区№1
スタッフの村松栄子です。

いよいよ、明日から夏休みがはじまります。
子どもは楽しみにしていた夏休みですね。

夏休みの宿題だって楽しくやろう

私も子どもの頃は、夏休みを楽しみにしていましたが、
実家は自営業をしていたので、

特にどこかに旅行に行くわけでもありませんでした。
朝寝坊は出来るし、毎日ちょっとだけ宿題をして、

たくさん遊べるというだけで
ワクワクしていたことを覚えています。

さて、夏休みと言えば親にとっては
楽しみというよりは、大変な毎日ですね。

毎年、今年こそは予定通り過ごせるように
と計画するのですが、なかなか予定通りにいきません。

我が家はやっと小学生の子どもが一人になったので、
少しは楽になりそうです。

当社の事務所を自然素材にリニューアルしたことで、
三男は事務所で宿題をすることが増えました。

きっと、夏休みもこの事務所で宿題をすることになります。

小学生はリビングで勉強をした方がいいと
聞いたことがありますよね。

親が近くにいることを感じて安心するからだそうです。
家づくりでは、家事動線を取り入れた間取りが大切です。

昔によく見られた、独立したキッチンは少なくなりましたね。

やはり、少子化で子どもが少ないこともあり、
親子の係わり方が変わったのでしょうか、

いい意味で子どもに過保護に接するようになりました。
そのことがきっかけなのかは分かりませんが、

対面キッチンでダイニングリビングが見える間取りが
多くなったように思います。

親は家事をしながら、子どもは親の気配を感じながら
宿題をする環境はとても良いですね。

夏休みは長いですよね。
適度な時間を決めて宿題をした方が

効率も良いですね・・・きっと。

宿題は机に向かって出来るものばかりではありませんよね。
低学年には毎日のお手伝いという宿題があります。

また、宿題に出ていない場合でも
お手伝いしてくれると本当に助かります。

お風呂掃除、洗濯物をたたむ、食器洗い、買い物・・・など。
家事が大変なのでひとつでも作業が減ると助かる
という勝手な理由でお手伝いをしてもらっていた私ですが。

今年の夏休みは、事務所の無垢の床を
三男と一緒にワックスがけしようと思います。

夏休みの宿題には、自由研究もあります。
これは、ほんと毎年悩みます。

アトピッコハウスの「こめっとさん」は
お米から生まれた自然素材100%の床用クリーナーです。

安心して子どもに手伝ってもらえるのが嬉しいです。

ワックスがけって大変だと思うでしょ。
でも、「こめっとさん」は10倍に薄めてスプレーをして

モップや雑巾で拭き掃除、乾いたら乾拭きするだけなので簡単です。
手伝っているところを写真に撮って、

自分でパソコンにお手伝いレポートをつける。
お米が、なんでピカピカになるのか?

なんで?をインターネットで調べる勉強。
パソコンWordで、ローマ字入力の勉強。

小学校では、英語の勉強もするようになりましたし、
パソコンを使って自分の名刺を作ったりしていたので
復習も出来ていいと思いませんか?

夏休みの宿題は、一人でやることですが
今、どんな勉強をしているのかな?
春からの学びで、つまずいてはいないかな?

近くで見守ってあげることが出来るのも
長い夏休みならではですね

仕事をしているお母さんは、
夏休みでもなかなか休めませんね。

でも、夏休みは「一行日記を付ける」
そんな宿題もあると思うので

一日の日記をおやすみ前につけながら
その日にあった出来事を聞いたり

明日の予定を話しながら確認するのも
とても、子どもにとっては安心できる
大切な時間だと思いますよ。

さあ、長い夏休みをバタバタと過ごすか。
慌ただしい時間も楽しんで過ごすか。

明日からが勝負ですね。私は頑張ります(笑)

村松工務店は、自然素材を多用した
笑顔いっぱいの、気持ちいい家を造る
地域密着工務店です。

無料資料のご請求・お問い合せはこちらから

▲ PAGE TOP