自然素材の家で子供が感じること | 株式会社 村松工務店
トップページ > ブログ > 自然素材の良さ > 自然素材の家で子供が感じること

自然素材の家で子供が感じること

Written by:

上質な暮らしを追求する
足立区の村松工務店 代表の村松実です。

当社の事務所は、自然素材を活かして作っています。
%e4%ba%8b%e5%8b%99%e6%89%80%e6%89%93%e5%90%88%e3%81%9b%e5%ae%a41
我が家の子供たちは、学校からの帰り道に事務所に寄ってから自宅に帰ります。事務所で宿題に取り掛かり、自宅に戻ってから宿題の続きをします。
夏の時期に子供たちは、こう言いました。
「事務所の方が涼しくて勉強がしやすい。」

子供の感性が証明する、自然素材の良さ
自宅の方が室温は低いはず。なのに、事務所の方が過ごしやすい。
自宅と事務所の違いは部屋の内装の仕上げだけです。
自宅の床は化粧シートを貼って木目の床に見せかけた床材。壁と天井にはビニールクロスが貼られています。
自然素材の建材で仕上げられた事務所は、湿度がコントロールされているから過ごしやすいんですね。

子供は環境に敏感です。ですが私たち大人も、体験的に自然素材の良さを身体で知っています。夏の暑い盛りにお寺の本堂など木でできた建物に入った途端、ひんやりと心地良く頭が冴え冴えとしたことはないでしょうか?
あれが、自然素材によってコントロールされた空気です。

子供の素直な感性と率直な言葉に、私たちの家づくりが間違っていないことを改めて教えられました。

村松工務店は自然素材を生かした家づくりで、
あなたに幸せな暮らしをお届けする地域密着工務店です。

無料資料のご請求・お問い合せはこちらから

▲ PAGE TOP